在校中のお客さま

CLOSE

BlogみなとDSブログ

春の交通安全講習会を実施しました

2019517()、大阪みなとドライビングスクールでは大阪府港警察署と協力し、交通安全講習会を実施いたしました。

511日から20日に実施された春の全国交通安全運動では、「子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止」や「自転車の安全利用の推進」などが重点となっています。

今回の講習会は、波除学園の園児の皆さまと港区老人会の皆さまにご参加いただき、交通安全についてしっかりと学ぶことができました。

 

園児の皆さまは、「なっちゃん」と一緒に○×クイズ。

「止まれ」はしっかり止まること、青信号では左右を確認してから渡ることなど、交通ルールを楽しく学びました。

しっかり学んだあとはクイズに挑戦し、「タッチくん免許証」を作りました。

 

老人会の皆さまは、自転車の危険予測や交通ルール、マナーなどについて、シミュレーターを使用して走行体験を行いました。

自転車は便利で身近な交通手段である反面、交通事故が多いのも事実です。

自転車で発進する際は、必ず左・右・右後ろを目視してから発進することや、車道は左側を通行するなどを改めて学びました。

また、自転車交通事故を疑似体験できる最新のVR(ヴァーチャルリアリティ)を用いて、改めて交通安全を認識することもできました。

 

近日、交通事故のニュースを聞かない日はありません。

ひとりひとりがマナーを守り、痛ましい交通事故がなくなることを願っています。